• 早漏で消極的ならダポキセチンで、副交感神経の健康

    2016年11月4日

    外部から強いストレスを受け続けると、人の自律神経は健康を失います。 市民が考えている以上に、人はストレスに弱いです。自律神経が乱れると感情のコントロールが難しくなります。 情緒不安定、鬱状態になりやすく、自分自身では気づきにくい自律神経の不健康も、他人から見れば一目瞭然だったりします。 また冷え性に...

    記事の続きを読む